もしかして妊娠?【妊娠の超初期症状】

この記事を読むには約3 分かかります。

もしかして妊娠!?

妊娠超初期症状

妊娠の【超初期症状】の8つの体の変化!

妊娠の超初期症状「もしかして妊娠?」

もしかして妊娠かも?って思ったら確認してもらいたい8つの体の変化をご紹介します。
ちなみに、「妊娠の超初期症状」とは、まだ妊娠検査薬を使用しても反応が出ないような整理予定日前や、受精してすぐの時期の症状になります。
多くの女性は整理予定日の1週間後以降に体の変化を感じることが多いようです。
中には、このような変化を感じる前の時期にすでに体調の変化を感じていて「もしかしたら?」なんて思っている女性もいます。
そこで、【妊娠の超初期症状】で見られる体の変化の代表的な例をご紹介します。


スポンサードリンク


妊娠の超初期症状の8つの体の変化

妊娠の超初期症状の8つの代表的な症状をご紹介します。
あなたは、このような症状がありませんか?

    8つの妊娠超初期症状

  • おっぱいが痛くなる
  • お腹がポッコリと張ってしまう
  • お腹がズキズキと痛む
  • 頻尿になった
  • 二日酔いのような症状がある
  • 風邪のような症状が出る
  • お腹がゆるくなる
  • 少量の出血がある

上記のような症状が代表的な妊娠の【超初期症状】です。

おっぱいが痛くなる
おっぱいの痛みは妊娠の兆候の代表歴な症状です。痛いぐらいまではってしまう女性も少なくありません。
ちょっと胸が大きくなったかな?と思うくらいの女性から、痛くて仕方がなくなってしまう女性まで症状は様々です。
脇の辺りが痛んだり、乳首が痛くなる女性もいます。

お腹がポッッコリと張ってしまう
お腹がポッコリと貼ってしまうのも、妊娠の代表的な初期症状です。太ったと勘違いをしてしまう女性も少なくありません。
妊娠することによって、骨盤が開くので「お尻が大きくなった!」と感じる女性もいます。

お腹がズキズキと痛む
妊娠の初期の下腹部の痛みは、子宮が収縮することによって起こります。人によっては「針で刺したような痛み」や「キューっと何かに引っ張られるような痛み」を感じる女性もいます。
足の付け根や腰が痛くある女性も少なくありません。

頻尿になった
妊娠の初期には、頻尿になったと感じる女性もいます。
妊娠によって子宮が大きくなり、膀胱や尿路を圧迫することがあります。そのために頻尿になったり、残尿感を感じることもあるようです。

二日酔いのような症状がある
胃に不快感を感じて食欲がなくなったという症状もあります。
つわりのような症状があり、食べ物の好みや飲み物の好みが変わったり、匂いに非常に敏感になったりもします。
お酒を受け付けなくなったという女性も多くいます。

風邪のような症状がでた
妊娠の初期には体温が高くなります。そのため、風邪の発熱と勘違いをする女性も多くいます。
また、頭痛を感じたり、動機や息切れ、疲れやすさを感じる女性も少なくありません。

お腹がゆるくなる
妊娠初期にはホルモンバランスの変化によって便に変化が現れる人が多くいます。
それまでは、便秘気味だった人が快便になったり、快便だった人が下痢気味になったりとします。

少量の出血がある
この少量の出血は「着床出血」と言い、排卵日から1週間の間から整理予定日までに起こる出血の事です。
生理の様子がいつもとなんか違うと感じたら妊娠を疑ってみることをおすすめします。

妊娠の超初期症状は気がつかない方も多くいますが、妊娠の初期は胎児に取って大切な時期です。「もしかして妊娠?」と感じたら規則正しい生活を送るようにして、お酒やタバコを控えるようにしましょう。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

スポンサードリンク




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ