健康な赤ちゃんを産む為に必要な事とは

この記事を読むには約3 分かかります。

健康な赤ちゃんを産むために必要な事とは

葉酸欠乏

健康な赤ちゃんを産む為に欠かす事が出来ない事をご紹介します。

健康な赤ちゃん出産するための準備

知っていましたか?出生率が下がっているのに奇形児の出生率は年々高まっています。
実に驚きの統計データです。
なぜそんな事が起こっているのか?自分には無関係ではありませんよね。


スポンサードリンク


健康な赤ちゃんを産む為に必要な事とは

健康な赤ちゃんを産む為に気を付けることは様々ありますが、特に基本的な気を付けるポイントは下記のようなポイントがあります。

  • 基礎体温をきちんと記録する
  • 身体を温めて冷やさないようにする
  • バランスの取れた食事をする
  • 適度な運動をする
  • 睡眠時間をしっかりと確保する
  • ストレスを溜めない

妊活中の女性は、このような事を日々気をつけているのではないでしょうか?
健康的な赤ちゃんを産む為に気をつけて妊活を行っているしかし、気になるのは先にご紹介した統計データです。

出生率は下がっているのに、奇形児出生率は上がっているというニュースは非常に気になります。
2010年のデータですが、2、31%です。つまり、100人の妊婦さんがいたら2、3人の奇形児が出産されるという事になります。
また、毎年生まれる赤ちゃんの中には、

  • ダウン症の赤ちゃん:約1000人
  • 水頭症の赤ちゃん:約800人
  • 二分脊椎症の赤ちゃん:約500人
  • 尿道下裂の赤ちゃん:約400人

というデータもあります。
このように奇形児などが埋めれる原因とは一体なんなのでしょうか?

奇形児の出生の原因とは

奇形児が生まれる原因は、基本的には「母体の疾患」が原因となっています。
母体疾患とは「糖尿病」や「アルコール依存症」や「その他の疾患」があります。
また、特定の栄養素が不足する事が原因で発症する「葉酸欠乏」でも、奇形児の出生のリスクが高くなります。

特に現代人は葉酸欠乏の女性が多いので、しっかりと予防をしておきましょう。


スポンサードリンク


現代人に不足しがちな葉酸

妊活中の女性に必要な葉酸の1日辺りの必要量は「400μg/日」です。
この400μg/日という量は、実は日頃の食事から摂取しようとすると非常に難しい量なのです。
一例を挙げると、ほうれん草で約8束、に含まれているのですが、葉酸は水溶性のビタミンになりますので、この量を全部食べても、約半分の葉酸は身体に吸収されないのです。
そう考えると、日々の食事で葉酸を摂取するというのは、無理がありますね。

健康な赤ちゃんを産む為には葉酸をしっかりと摂取するというのは、どんなに忙しくてもできる事です。むしろしなくてはいけない事なのかもしれません。
食事でなかなか摂取する事が難しいのであれば、サプリメントで賢く手軽に摂取してください。

⇨妊活中の女性に欠かす事ができない葉酸サプリメントはコチラ

妊活中の女性とサプリメントの関係

妊活中の女性とサプリメントには切っても切れない関係があります。
妊活に良いとされている栄養素は、その必要量を日々の食事から摂取しようとすると非常に無理のある量になってしまいます。
そこで、手軽に必要な栄養素が摂取する事ができるサプリメントが妊活中の女性には大人気なのです。

賢い妊活をするにはサプリメントは、現代の妊活中ん女性には欠かすことはできません。
あなたも賢い妊活の為、生まれてくる赤ちゃんの為にサプリメントで必要な栄誉素を賢く摂取しましょう。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

スポンサードリンク




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

このページの先頭へ