出産経験者が重視する「産婦人科選び」

この記事を読むには約2 分かかります。

妊活中の女性に非常に重要な「産婦人科選び」

産婦人科選び

妊活中の女性は知っている方も多い会社の、妊活応援サプリメントを展開する「ゲンナイ製薬」が、ここ5年以内に第一子を出産した既婚女性に対して行った「出産に関する調査」で、産婦人科選びで重視した事を調査した。

妊活中の女性に取っては非常に大切となる産婦人科選びのポイントとなるので、非常に興味がありますね。

産婦人科選びで重視したこと

さて、実際に妊活を経験した女性が産婦人科選びで重要視舌ポイントをご紹介しましょう。

  • 自宅、実家からの距離が近い
  • 院内の施設がきれいで充実している
  • 出産一時金の直接支払い制度に対応している
  • 産後、赤ちゃんと同室で過ごせる

上記のような点を重要視して産婦人科をえらんでいるようです。
このような実体験を聞けるというのは本当に参考になりますね。

自宅、実家からの距離が近い

自宅、実家からの距離が近いという点を重要視している問事は、非常に良く分かります。
何かあった際に、自宅や実家から近いというのは、本当に心強く安心できるものですからね。
旦那さんや家族が病院に来るもの楽ですし、何か必要な物が合った時にはすぐに持ってきてもらうことが出来ますからね。
出産後に、祖父母が赤ちゃんに会いに来やすいというメリットもありますね。

院内の施設がきれいで充実している

院内の施設の綺麗さや充実度合いを重要視している方も非常に多くいるようです。
確かに、入院するので施設がきれいで充実している方が良いに決まっています。通常分娩では一週間位の入院期間ですが、それでも1週間近くは入院しているので、きれいな施設で過ごしたいですよね?

出産一時金の直接払い制度に対応している

出産一時金の直接払い制度に対応しているという点を重要視している方も少なくありません。
出産となると、入院費が高額になります。その金額を一時的にとは言え支払うという事が難しい事もあります。
そんな時には、出産一時金の直接支払い制度に対応している病院なら、自己負担分だけの支払いで済みますので安心ですね。

産後に赤ちゃんと同室で過ごせる


産後、赤ちゃんと同室で過ごせるという事を重要視している方もいます。
自分の赤ちゃんとは、ずっと一緒にいたいという)気持ちは十分に分かります。
かわいい自分の赤ちゃんと、できれば同室で過ごしていたいと思うのは当然のことではないでしょか?

出産経験者が重視する「産婦人科選び」のまとめ


さて、実際に妊活を経験した女性が重要視する産婦人科の選びのポイントは参考になったでしょうか?
妊活中にはもしかしたら、病院選びまで気がまわらないかもしれませんが、病院選びも重要な妊活の一貫ですので、自分が納得行くような病院を選んで下さい。




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

このページの先頭へ