インファームフォコンセントとは【妊活、不妊治療療用語】

この記事を読むには約1 分かかります。

インファームドコンセントとは

インファームドコンセントとは、「説明上の同意」という意味です。
治療方法などを医師が一方的に勝手に決めるのではなく、どのような治療を行っていくのかということや、どの程度のリスクがあるのか?などを説明をして患者にも納得をしてもらい患者の意見も取り入れて治療を行っていくということになります。

医師には、治療をしていく上で患者に説明をする義務があります。
説明を通して医師と患者が信頼関係を結んで治療を行っていくことが望ましいとされています。

妊活や不妊治療の現場では色々な治療を行います。そのために、薬などによる副作用が発症するケースもあります。そうなってから治療のリスクを知ったりしても、意味がありません。インファームドコンセントでは、医師と患者がお互いにどのような治療をい、どの程度のリスクがあるのかをしっかりと理解をして、両者が同意の上で治療を行うことが重要とされています。




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

このページの先頭へ