「妊娠希望」の女性がするべき事とは【妊活お役立ち情報】

この記事を読むには約4 分かかります。

妊活女性がするべきことのポイント

妊活女性がするべき事

「妊娠希望」の女性は少しでも早く妊活を初めて下さい。
妊娠には超えなくては行けない様々なステップがあります。もしかしたら、何らかの原因で、そのステップを超えるとが困難なケースもあります。
早い段階で妊活を初めて行けば、超える事のできる障害かも知れません。
「妊娠希望」の方は夫婦でしっかりと計画を立て、少しでも早い段階での妊活の準備をお勧め致します。

妊活に対しての男女の温度差はどうしても感じてしまうものだそうです。
しかし、妊娠希望の女性は非常に繊細です。旦那さんはしっかりと支えて下さい。

「妊娠希望」の女性がする事

「妊娠希望」の方は妊活をすぐにでも初めて下さい。年齢が進む程妊娠する可能性が低くなります。
とは言っても、いくら「妊娠希望」「早く妊娠したい」と思っても、なかなか妊娠できない方も多くいます。妊娠ができないという場合には何か原因があるケースが多いのですが、早く妊娠できる最短の方法をご紹介致します。

早く妊娠する方法

一般的に早く妊娠できる方法とは・・・

    ここがポイントアイコン赤

  • 病院に行って、排卵の周期を調べてもらう
  • 予想をした排卵日に行為を行う
  • 早ければ、その周期に妊娠

これが、身体に異常がない場合の、最短の妊娠の流れです。
ここで重要になるのは、病院に行って身体に異常がないのかを、しっかりと確認してもらう事です。
病院へは、パートナーと一緒に行く事も重要です、不妊の原因の約半分は男性に原因があるのです。
⇒男性の不妊の原因、詳しくはコチラ

妊娠する為のポイント

妊娠には19ものステップがあると言われています。
そのステップの内の1つでも問題があると、妊娠する事ができないのですが、特に妊娠したい夫婦の為の重要となるポイントをご紹介致します。

    ここがポイントアイコン赤

  • 正常に生理が来ている事
  • 毎回しっかりと排卵ができている事
  • 排卵日にタイミングを合わせて行為をする事
  • 規則正しい生活を送っている事
  • 夫婦共に身体に異常がない事
  • ストレスをしっかりと解消できている事
  • 夫婦のコミニケーションがしっかりと取れている事

当たり前のような事でが、このポイントが非常に重要になります。

正常に生理が来ている事

毎月決まった周期で生理が来ている事が重要です、正常な生理周期の方では、夫婦生活をタイミングよく行った際には、妊娠できる確率は約80%と言われています。
生理が不定期な方では、排卵が起こりにくくなり、妊娠しにくい状態となります。
生理周期が正常かどうかは、まずは基礎体温を測ってみましょう。またすぐに妊娠したいという方は病院に行って検査を受ける事も検討して下さい。

毎回しっかりと排卵ができている事

毎回、正常な周期で生理が来ていても、排卵が起こっていないカースもあリます。排卵が行われていないと、妊娠はできないので、排卵が起こっているのかをしっかりと確認する必要があります。
病院で超音波検査を受けるか、自宅で排卵検査薬を使用する事で正確な排卵日が予測できます。
排卵をする時期には、排卵時出血と言う少量の出血があるケースもありますが、もしかしたら不正出血の可能性もあるので、病院を受診する事をお勧め致します。
しっかりと排卵をしているのであれば、後は正確な排卵日をする事が重要です・基礎体温からでも、ある程度の予測はできますが、正確に知るには病院で検査をするか、排卵検査薬を使う事で調べる事が一番正確です。
排卵検査薬は、現在ではネットでも購入する事が来ます。⇒排卵検査薬、詳しくはコチラ

排卵日に行為を行う事

ここが重要なポイントです。
排卵日に行為を行う事です。排卵されている当日に行為を行う事で、妊娠する可能性が上昇します。その為にも正確な排卵日を知る事が重要なのです。

「排卵日に行為をすると男の子」
排卵の当日に行為をすると男の子を妊娠する確率が高いと言われています。あくまで、確率の問題ですので、絶対ではありませんが、男の子を希望している場合には、排卵日の当日に行為をする事をお勧め致します。

規則正しい生活を送っている事

規則正しい生活を送る事は健康な身体を作る上で非常に重要な事になります。健康な身体になると、妊娠する可能性が高くなります。

夫婦共に身体に異常がない事

妊娠ができない原因は、女性が約4割、男性が約4割と同じくらいの比率であります。残りの2割は原因不明の不妊です。
したがって、夫婦共に異常がない事が条件になります。タイミングを合わせてもなかなか妊娠をしないような場合には、病院で検査を受ける方が良いでしょう。

ストレスをしっかりと解消できている事

ストレスは妊活に取っては大敵です。ストレスによって妊娠いにくくなる共に、健康状態にも影響があります。また健康状態が悪くなると、より妊娠しにくくなるという悪循環が発生してしまいます。
ストレスを上手に解消する方法を夫婦で考えて下さい。

夫婦でコミニケーションを取る事

夫婦でしっかりと妊活に対してのコミニケーションを取って下さい。
男性と女性では妊活に対しての意識の差が大きくあります。その事で、特に女性はイライラとしてしまったり、悲しくなってしまったりとします。
しっかりと話し合って、自分立野ペースで妊活を行って下さい。
⇒妊活に対しての男女の温度差、詳しくはコチラ




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ