35歳からの妊活【性欲の向上も大切な妊活】

この記事を読むには約2 分かかります。

性欲の向上も大切な妊活

男性をコントロール

35歳からの妊活 〜性欲の向上も大切な妊活〜

妊活を続けていると、性欲がなくなってしまう。なんてことをよく聞きます。新婚の時には夫婦の愛情を確認するための行為が、妊活を続けるうちに、子供を作るための手段となって閉まっているのです。
それでは、悲しすぎます。
性欲を向上するというよりも、新婚の時のことを思い出してもらいたいです。

性欲の向上も重要な妊活の一つ

妊活を続けていると、どうしても、排卵のタイミングに合わせて性行為を行う、タイミング法を思います。そして、次の月経まで、ドキドキしながら待つ。
その間には、妊娠の可能性が無いので、性行為はしないとなってしますようです。
タイミング法を行うときのみ性行為を行うという方法では、妊娠の確率は上がりません。
医学的では、ありませんが、愛情のある性行為と子作りのための性行為では、妊娠の確率が違うそうです。当然、愛情がある行為の時のほうが確立が上がるのです。
妊娠は、現在の医学でも、100%解明されていない部分があります。もしかしたら、愛情なども密接に関係しているのかもしれません。

また、不妊と悩んでいる夫婦の中には、単純に行為の回数が少ないだけということもあります。
もっと、新婚やカップルの時を思い出して回数を増やすようにしましょう。




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ