和歌山県の子宝神社のご紹介【妊活のジンクス、妊活神社】

この記事を読むには約3 分かかります。

和歌山県の人気の妊活神社、子宝神社

和歌山県の妊活神社

人気の観光地も多いい和歌山県の人気の妊活神社のご紹介

和歌山県の子宝神社妊活神社のご紹介を致します。


スポンサードリンク


和歌山県の人気の妊活神社、子宝神社のご紹介

和歌山城や高野山で有名な和歌山県には、人気の観光スポットが多くあります。
毎年多くの観光客が訪れています。
そんな和歌山県にも、人気の妊活神社や子宝神社が多くあります。

ここでは、和歌山県の人気の妊活神社、子宝神社をご紹介します。

藤白神社

住所:和歌山県海南市藤白466
TEL:073-482-1123
聖武天皇が子宝祈願したところ子宝が授かり、以来、熊野三山の遥拝所とされ、子授け・安産・健康・長寿の守護神として、熊野一之鳥居と称されることとなったそうです。子授け・安産・健康・長寿の神様として今も信仰を集めています。境内にある樹齢1000年ともいわれる楠の御神体は、子授けの神様として崇拝されています。

淡嶋神社

住所:和歌山県和歌山市加太
TEL:073-459-0043
医薬の祖神と伝えられる少彦名命(すくなひこなのみこと)を祭り、安産・子授け・婦人病などに霊験あらたかといわれています。子授けのお守りもあります。

粉河寺

住所:和歌山県紀の川市粉河2787
TEL:0736-73-4830
本堂の一角に鬼子母神が祭られ、安産・子育て・子授けのご利益で信仰を集めています。ご鬼子母神ご宝前にて子授けのご祈祷もしていただけます。

歓喜神社

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町坂田1-1
TEL:0739-42-2589(白浜町立美術館)
歓喜神社というのは通称で、正式には阪田神社といいます。白浜の阪田山に昭和30年の発掘調査により発見された古代遺跡(1300年以前のものと考えられる、女性と男性の性器のレリーフが刻まれた磐座)を御神体として祀る神社です。夫婦縁結び・夫婦和合に霊験あらたかとか。歓喜神社に隣接して白浜美術館があり、美術館の入館料を払って館内を見学してから神社に参拝するようになっています。 入館料は500円。

安養寺

住所:和歌山県有田市
TEL:0737-82-5500
子授けにご利益がある鬼子母神さまにご祈祷をあげていただくことができます。また、お加持の一種である陽天流は、太陽の恵み・仏様のお力をお借りして良き方向へと導くことができるといわれ、体調不良・子授かり・仕事運など様々な悩みを解消できるそうです。

救馬渓観音 慈母観音堂

住所:和歌山県西牟婁郡上富田町生馬313
TEL:0739-47-1140
慈母観音堂には慈母観音様をまつってあり、子授け・安産・子供の無事成長にご利益があるそうです。また、水子供養の観音様としても有名です。「子授け石」があるそうです。

光泉寺 子授けイチョウ

住所:和歌山県東牟婁郡古座川町三尾川
樹高約30m、幹の周り約7m。太い枝から乳房のようなこぶをたらしていることから、子供ができない人は、このイチョウにお願いすれば子どもが授かるという言い伝えにより、子授けイチョウと呼ばれるようになったそうです。紅葉頃はすばらしい眺めとなります。

和歌山県の人気の妊活神社、子宝神社のまとめ

和歌山県と言えば、和歌山らーめんなどのグルメも人気があり、多くの人気の観光地があります。
観光の際には、是非人気の妊活神社にも足を運んで下さい。

非常にご利益がある妊活神社、子宝神社が多くありますので、きっと妊活を成功に導いてくれることでしょう。

⇒他の地域の妊活神社、子宝神社はコチラ

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

スポンサードリンク




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ