妊活に効果的な睡眠は睡眠時間がポイント!【妊活と睡眠の関係】

この記事を読むには約3 分かかります。

睡眠

睡眠時間をしっかりと取る事で、体と心のバランスを整える事ができます。

特に女性はホルモンバランスの関係で非常に眠くなる時期があります。そのような時にはしっかりと睡眠を取って下さい。
仕事をしている女性や妊活を頑張っている女性は色々忙しく時間がないとは思いますが、睡眠時間だけはしっかりと取って下さい。



スポンサードリンク


妊活中の女性に取って睡眠は重要

妊活中の女性は睡眠が大切です。
寝る事で心をリセットでできます。嫌な事があっても寝れば忘れてしまうよ。

睡眠時間をしっかりと確保して健康的な妊活を

体と心の疲れを取るには睡眠が効果的です。
特に女性にとって睡眠とはホルモンバランスと深い関係があります。妊活を考える上では睡眠が重要という事をしっかりと理解をしっかりと理解をしなければなりません。

深い睡眠が取れる時間とる

妊活をする女性はやる事が沢山で、とても忙しいと思うます。しかし、旦那さんはその忙しさを理解していない・・・
結果として「睡眠時間を削って」とか、「休みの日にゆっくりと寝るからいい」となりがちですが、そのような不規則な生活をする事はお勧め致しません。

特に仕事をしている女性は、規則的な睡眠時間が取れない事が多くあります。しかし、忙しくてもあまりに短い睡眠時間では体も、心も疲れが取れません。
しかし、「何時間以上睡眠時間を取らなくてはいけない」という事はありません。自分の生活パターンによって「最適な睡眠時間」があります。毎日、何時に寝て、何時に起きると良いというのは、人それぞれなのです。何時間の睡眠時間が自分に取ってベストなのかを早く見つけて下さい。

睡眠時間は小分けにはできない

忙しい方の中には、時間が空いた時に少し寝て、また時間が空いた時に少し寝るというように睡眠時間を小分けにする方もいますが、小分けに睡眠時間を取ったのでは、疲れは取れません。できるだけ連続して深い睡眠を取るようにして下さい。睡眠時間が短いと思考能力が低下をしますし、ホルモンバランスが崩れてしまい、太りやすい体質になってしまいます。

睡眠時間は夜が望ましい

昼夜逆転の生活をしている方もいますが、睡眠を取るのは、やはり夜の時間が望ましいです。

人間の体内時計は太陽の光を浴びて調整をしています。ですから、太陽の出ている日中は起きていて、太陽の沈んだ夜には体を休めるというのが大切です。しかし、仕事の関係で昼夜が逆転してしまう方も多くいます。その場合でも、睡眠をしっかりと取らない事も方がお勧めできません。自分に取ってベストな睡眠の取り方を見つけて、一定時間の深い睡眠の時間をとる事が重要なのです。


スポンサードリンク


ホルモンの分泌によって眠くなる

女性はホルモンバランスの関係でいつも眠く感じてしまう時期があります。

排卵から次の月経間での間の期間は非常に眠くなります。これは、プロゲステロンという妊娠の準備をするホルモンの分泌が原因になります。プロゲステロンには、活動性を低下される作用があり、「やる気がなくなったり」「イライラしたり」「眠くなったり」という状態になります。しかし、この状況は男性には理解してもらえないのが辛いのです。

このような、ホルモンの影響で眠くなってしまう時にはできれば、眠ってしまうのがベストなのでが、仕事をしていたり、忙しかったりとなかなかできません。
しかし、「今はそんな時期なんだ」と認識をする事が大切です。重要な事は次のイライラのない時期に決めるとか、眠くなる時期なのだから、できるだけ予定は入れないというようにする事ができます。
特に男性に理解をしてもらえないので、このような時期にできるだけ理解をしてもらえるように、このページを読んでもらう事もお勧め致します。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

スポンサードリンク




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ