妊活の言葉

この記事を読むには約3 分かかります。

妊活と言葉

妊活中の女性に使って貰いたい言葉

妊活と言葉

妊活中の方は、ネガティブな言葉を話していませんか?
妊活中はなにかと、辛いことが多いので、ついつい発言もネガティブな発言が多くなります。
また、旦那さんが妊活に協力してくれないと感じている方は、旦那さんの愚痴も多くなっていませんか?

確かに、妊活中には、様々なストレスがありますので、ついついネガティブな言葉を使ってしまう事も多いかと思います。でも、妊活している女性にこそ、ポジティブな言葉を使って貰いたいのです。
ネガティブな言葉を使って妊活をしている女性と、ポジティブな言葉を使って妊活をしている女性トでは、その結果が大きく違ってくるのです。


スポンサードリンク


妊活女性の言葉

妊活中の方と妊活について会話をすると、ネガティブな発言が多いことに気が付きます。これは仕方がないとは思います。辛い検査や、月経が来た時にはどうしても落ち込んでしまいます。
そして、旦那さんが協力してくれなと言うことでも、また落ち込みます。妊活をしていて落ち込んだことがないと言う女性はきっといないと思います。もし、そんな女性がいるとしたら、非常にメンタルが強い女性なのでしょう。しかし私は未だかつて、妊活中にネガティブな言葉が少しもデないなんて女性には、合ったことがありません。

でも、妊活中の女性にこそポジティブな言葉を使って貰いたいのです。
妊活中には、様々なことで落ち込んでしまうことも多くあります、その落ち込んだ状態では、ネガティブな発言が多くて当然です。
でも、ネガティブな発言ばかりでは、どんどん気分は落ち込んでしまいます。悪循環になってしまいます。

妊活中の言葉

妊活中の女性はネガティブな発言が多くなるのは仕方がない部分があるのですが、言葉には力があると言うことを覚えておいて欲しいのです。
日本には昔から「言霊」と言う言葉があるように、言葉には力があります。特に気持ちがこもった言葉には強い力がありますので、ネガティブな発言ばかりでは、本当にそのような状況になってしまいます。
辛いときでも、愚痴をこぼさずに、ポジティブな言葉に置き換えましょう。
前向きな言葉を使っていると妊活の状況も良くなります。


スポンサードリンク


妊活中には旦那さんも気を付けて

妊活中の女性は前向きな言葉を使うことと、旦那さんには、ほめてもらいましょう。「かわいいね」「きれいだね」「今日も頑張ったね」などなど、女性はほめてもらうと女性ホルモンが分泌されます。女性ホルモンが分泌されると、当然妊活に対しても、メリットになります。また、ほめてもらうことで、笑顔になります。笑顔は脳内の幸福を感じる物質を分泌しますので、やはり、体内でのホルモンを正常に整える作用をもたらします。
笑顔で、妊活ライフを送る為にも、夫婦の間の会話では、前向きな言葉をつかうようにしましょう。

妊活とはそれほど、気持ちの部分と密接な関係になるのです。詳しくは「妊活と気持ちの関係」をご覧下さい。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

スポンサードリンク




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ