妊活は女性だけではない!妊娠を早める男性妊活【男性の妊活】

この記事を読むには約3 分かかります。

女性だけでは成功しない妊活、男性の協力が不可欠!

男性の妊活への協力

妊活は女性だけじゃない! 〜妊娠を早める男性の妊活〜

妊活というと、多くの方は女性が行うものと思っています。しかし、妊娠するということは、女性ひとりではできません、男性の協力がなければ、妊活はスムーズに進まないのです。
妊活は夫婦で協力して男性も必要に応じてサプリメントを摂取するというような協力をする事をおすすめします。

男性にできる妊活とは

男性の「妊活」とは一体どのようなものなのでしょうか?

男性の妊活 〜精子の質〜

男性にできる妊活は、端的に言えば、「妊娠させる能力を高めること」です。
妊娠させる能力を向上させるということは、「精子の質」と「精子の量」を向上させることです。
特に「精子の質」については、精子の材料となる栄養素をしっかりと摂取すること。精子を作る能力を高めることも重要です。精子はタンパク質やコレステロール、様々な「ビタミン」、「ミネラル」などで作られています。これらの栄養素をバランス良く取るようにしましょう。
その中の栄養素でも、特に精子の質を左右するのは「亜鉛」です。
亜鉛は不足しがちな人が多い栄養素の一つです。「亜鉛」はインスタント食品や加工食品が多い食食習慣で不足したり、喫煙、飲酒や激しい運動で消費されてしまいますので、生活習慣を見直してみましょう。
食事では亜鉛を多く含む「牡蠣」や「ゴマ」「牛肉」を多く摂るようにして、不足しているとがんじた場合には、サプリメントなどで摂取するようにしましょう。

男性の妊活 〜疲労やストレスを貯めない〜

女性でも、男性でも妊活にとって「ストレス」や「疲労」は大敵です。
男性の場合には、ストレスや、疲労が貯まると、「射精」をする能力が低下します。もちろん精子の量も少なくなります。
質の良い精子が作ることができても、精子の量が少なければ、妊娠させることができません。
ストレスや疲労を貯めないようにして見てください。ストレスや疲労の原因として、睡眠不足や疲労の回復がうまく出来ないということがあります。睡眠の質を改善するサプリメントや、疲労回復を助けるビタミンB群を利用すれば、減退気味だった性欲を取り戻せるかもしれませんよ。

忙しくて夜の性行為ができない時には

男性の妊活には性行為の頻度も重要です。週に2回性行為をしている夫婦と月に1回の夫婦では、やはり回数が多い夫婦の方が妊娠はし易いのです。
日本人は、世界でも夫婦の性行為の回数が少ないと言われています。日本人は労働時間が長いからでしょうか?
回数は少なくても、タイミングをしっかりと図り、タイミング法を試して下さい。

夫婦で妊娠の準備

妊娠は、避妊をやめれば、いつでもできるようなものではありません。妊娠したいと思った時にすぐに妊娠できるような体つくりを日頃から行い、今からできることはすぐに始めるほうが良いのではないでしょうか?
女性だけではなく男性も妊活に協力をすることで、妊娠したい、子供がほしいと思った時に、すぐに子供が授かれるようになると思います。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

このページの先頭へ