本気で妊活をしたい女性へ!生理中の妊活【妊活の食事】

この記事を読むには約3 分かかります。

本気で妊活したい女性へ【生理中の妊活の食事】

妊活中の食事

生理中の妊活の食事

生理中の妊活

妊活中に生理が来てしまうと、「今回のダメだった・・・」なんて悲しくなりますよね。
悲しくなるのは、仕方ありません。でも、悲しんでばかりいないで、生理中にも行える妊活をしてみませんか?
実は、整理中にもできる妊活はあるのです。
日々の食事に注意するだけでも十分に妊活になるのです。
それでは、生理中の妊活「妊活の食事」をご覧になってください。


スポンサードリンク


生理中の妊活におすすめな過ごし方

生理中はとにかく無理をしないことが大切です。
できるだけ、早寝、早起きをして、リラックスできるようにして下さい。
リラックスできるように、クラリセージやベルガモットのアロマもおすすめです。

生理中の妊活の食事

食生活は生理中だからといって特別な食事が必要になるわけではありません。
普段の妊活の食事と同じようにしてもらっていれば、問題はありません。

一応おさらいをしておきましょう。

妊活中にできるだけ避けたいものは、「糖分」「カフェイン」「アルコール」です。
ですから暑い時期の冷たいジュースは体も冷やしてしまいますし、糖分も多くとってしまいますので、避けましょう。
飲み物はできるだけ常温に近い飲み物や、ホットの飲み物を飲むようにしてく下さい。それでもあまり飲み過ぎは良くありません。
妊活中にはルイボスティーが特におすすめです

食べ物では、玄米ごはんや納豆がおすすめです。
できれば肉料理よりも、魚料理を選ぶようにしましょう。

子宮の状態を良くするおすすめの食べ物

    ここがポイントアイコン赤

  • ビタミンA・・・レバー、うなぎ、モロヘイヤ、かぼちゃ
  • タンパク質・・・鯖、うなぎ、マグロ、カツオ、豚もも、牛ヒレ、チーズ、卵
  • ビタミンB郡・・・レバー、牡蠣、カツオ、鮭
  • ビタミンC
  • 鉄分・・・あさり、レバー、牛モモ、カツオ、煮干し
  • 魚卵
  • とろろ昆布
  • アーモンド

このような食材が、子宮の状態を良くしてくれる効果を持っています。


スポンサードリンク


妊活中に積極的に取りたい食べ物

    ここがポイントアイコン赤

  • 亜鉛・・・牡蠣、スルメ、うなぎ
  • ビタミンE・・・アーモンド、うなぎ、かぼちゃ、アボガド
  • カルシウム・・・干しエビ、エーグルと、チーズ、牛乳

できるだけ摂りたい食材をご紹介しました。

できれば取りたい栄養素を含む食べ物

生姜、にんにく、ブロッコリー、パプリカ、にんじん、ほうれん草、春菊、パセリ、トマト、青梗菜、さつまいも、ごぼう、レモンささみ、胸肉、いわし、帆立、プルーン

その他の生理中にできる妊活

食事の他に生理中にもできる妊活は、ヨガやストレッチの軽い運動や足裏マッサージや足湯などがおすすめです。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

スポンサードリンク




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ