生理前に感じる「妊娠超初期症状」のサイン 【妊娠の初期症状】

この記事を読むには約2 分かかります。

もしかして

妊娠超初期症状のサイン

もしかして?と思ったら・・・生理前に感じる「妊娠超初期症状」のサイン

妊娠のサインは、生理が遅れるということ以外にはわからないと思っている方も多いのですが、実は生理予定日の前から「妊娠のサイン」は感じる方もいるようです。

体調の不調や、個人差もありますので、感じにくい方もいるようなのですが、「妊娠超初期」の段階で出やすい症状をまとめてみました。


スポンサードリンク


妊娠月、週ごとの妊娠の兆候をご紹介

妊娠の兆候をご紹介します。個人差もありますので、もしかして?と思ったら専門医に相談をすることあ一番間違いありませんよ。

妊娠1ヶ月の超初期症状とは

妊娠の1ヶ月目の症状です。

0〜1周目(妊娠する前の整理期間)

症状:生理中

2周目(排卵の期間)

症状:性行為した場合、受精している可能性があります。

3週目(受精卵が支給に着床)☆妊娠の成立☆

症状は個人差があります。参考として読んで下さい。

  • 着床出血が出る場合もあります。知り予定日より1周間くらい早く2〜3日間の出血がある場合がありますので、生理と勘違いする方もいます。
  • 茶色いおりもの
  • 風邪に似た症状がある(体がだるい、熱っぽい、寒気など)
  • つわりに似た症状(ムカムカして気分がすぐれない)
  • 生理前に似た症状(眠い、頭痛、腰が痛い)
  • 妊娠の兆候を感じても、市販の妊娠検査薬では正しい結果が出ない場合も多い

妊娠2ヶ月の妊娠のサイン

この頃から妊娠に気がつく方が多くなります。


スポンサードリンク


4週目(生理予定日)

症状

  • 生理がこない
  • 基礎体温が上がらない
  • 子宮が張って膀胱が圧迫されてしまい、トイレの回数が増える、お腹が張る
  • 朝の空腹時にいがもたれたり、ムカムカして吐き気がする

5週目(妊娠中)

症状

  • 4週目と同じような症状が継続
  • 重だるい、疲れやすくなる
  • 多くの人がこの時期に「もしかして妊娠したかな?」と気がつくことが多い
  • 産婦人科の超音波検査で、妊娠が確認できる

妊娠の超初期症状はわかりにくいものですが、人によっては、超初期症状がわかる方が少なく無いようです。
ネットの情報では、「着床時ににあたるときに寒気を感じ2日ほど、めまいと風邪の症状がが続いた」という声や、「生理前にイライラがなかった。生理予定日に卵巣がしくしく痛くなった」という声もあります。
いつもと違う生理と感じたらもしかしたら妊娠の超初期症状なもかもしれません。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

スポンサードリンク




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ