男性の妊活の考え方【男性の妊活】

この記事を読むには約2 分かかります。

妊活に関する考え

男性の妊活【第五回 男性の妊活の考え方】

男性の妊活に対しての考えかたとは

男性の妊活の考え方とは、本当に一言「そんなに焦らなくても・・・」このように思っている男性が実は本当に多くいます。
実際には口には出すことはありません。こんな事パートナーである女性に行ったら、険悪な雰囲気になることが分かっていますので、多くの男性は表面には出す事はないのです。

これが、妊活に夫婦で取り組んでいる男性のうち多くの弾性の意見です。
しかし、悲しまないで下さい。男性は父親になるという覚悟がなかなかできないものなのです。
また、実際に妊娠の問題に直面しても、焦らなくても、そのうち妊娠すると考えています。

男性の妊活の考え方を変えるには

男性の妊活に関する考え方を変えるには、どうすれば良いのというような質問を良くうけます。
女性は、「なんで、一緒に考えてくれないの?」とか「私ばかり、辛い思いをして妊活をしている。」と男性に詰め寄っている方も少なくありませんが、これは逆効果です。
男性も男性なりにしっかりと考えているのです。ただ、女性とは思考がどうても違うので、女性から見たら何も考えていない、何も協力してくれない、と見えてしまうのかもしれません。

では、男性の妊活の考え方を変えるにはどうすればいいのでしょうか?
男性は妄想の生き物です。つまり、子供がいて楽しい事や、幸せな事を想像させて上げればいいのです。
実際に、知り合いの赤ちゃんを見せて、可愛いと思わせることで、急に妊活に協力的になった男性も少なく無いのです。

男性は基本的に小心者

男性は基本的には小心者です。
実際に赤ちゃんが生まれたら、自分が父親として育てられるのか?自分の給料でやっていけるのか?もっと夫婦ふたりで遊んでいたい・・等などいろいろな事を考えて妊活に消極的になっているのかもしれません。
実際に運営者の知り合いにもこのような男性がいました。

ですから、決して考えていないわけではありません。
女性よりもビビっていて、現実をしっかりと受けとれられていないだけなのです。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ