男性の妊活に関しての本音【男性の妊活】

この記事を読むには約2 分かかります。

男性の不妊

男性の妊活【男性の妊活に対しての本音】

男性の妊活に関しての本音とは

妊活は女性と男性で考え方や、感じ方が大きく違います。
実施に男性が感じている妊活に対しての感情をご紹介します。

今回は、実際に妊活をしていた神奈川県の男性に話を聞くことが出来ましたので、ご紹介致します。

男性の妊活の本音

今回ご紹介するのは、神奈川県に在住のSさん38歳の男性の妊活の実体験です。

妊活をするきっかけは、奥さんからの要望だったそうです。
しかし、すぐに出来ると思ってい子供も、なかなか妊娠する事ができなく、不妊症?なんて思うこともあったそうです。
念のためと、不妊症の検査をしましたが、両者共、問題なしでした。

不妊症では無いのに、妊娠できない?

奥さんは本当に辛そうだったそうです。しかし、なんとなく感覚的な問題ですが、Sさんには原因かも知れないという事が分かっていたと言います。

Sさんが感じていた妊娠しない原因とは

Sさんが感じていた原因とは、非科学的な事になりますが、Sさんの父親になるという覚悟がなかったということだそうです。

奥さんには、きっと母親になるという覚悟がしっかりと合ったのだと思いますが、Sさん本人は父親になる、一人の人間の親になるという覚悟が正直なかったと言います。
Sさんは妊活を夫婦で5年間がんばってきたそうです。
最後の5年目にこれでダメなら、顕微鏡受精しか無いという段階でSさんの気持ちに変化があったと言います。

「奥さんにこんなにつらい思いをさせて、自分はなんで父親になることを怖がっていたんだろう、もし顕微鏡受精で子供ができたら、この家族をしっかりと守っていこう。」このような事を思ったそうです。
その1ヶ月後に、顕微鏡受精をいつにするかという話をしようとしている時に、なんと自然妊娠が発覚したのです。
タイミング的に考えてSさんが覚悟を固めた時と同時期です。

ただの偶然と思われるかもしれませんが、Sさんは確信しているそうです。

男性の気持ちも妊活には関係する

妊活には女性の気持ちも大きな影響を与えますが、男性も気持ちも関係があるようです。
確かに、妊活に協力的な旦那さんと、非協力的な旦那さんでは、結果が目に見えて違いますし、親になる覚悟が少ない旦那さんの場合には、妊娠の確率が低いと妊娠カウンセリングの方も言っています。
妊活には女性も男性も本当にしっかいとした気持ちが必要なんですね。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

このページの先頭へ