過労と妊活の関係【男性の妊活】

この記事を読むには約1 分かかります。

男性の妊活

男性の妊活【第四回 過労と妊活の関係】

過労と妊活の関係

少し前から精子と卵子の劣化が問題となっています。
以前は精子は老化しないなんて言われていましたが、現在では精子も老化をすると言われています。
精子や卵子が老化すると当然、妊娠率が下がります。また妊娠したとしても子供の免疫力を低下させるなどの問題を起こします。

男性の精子を老化させないために

妊娠率を低下させる要因としては、卵子や精子の老化があります。
その卵子と精子の老化の原因の一つに疲労が関係しているというデータがあります。
会社員でも自営業でも、仕事を通してほとんどの方がストレスを感じています。
過度のストレスや疲労は、男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌量を減少させます。
このテストステロンが減少すると、性欲が減少してしまいます。

性欲がなくなったら・・・?

性欲減退に大きな影響を与えるのは、働き過ぎからくる疲労や過労が原因になっているケースがあります。
特に夜勤の方や、1日に10時間以上の労働をしている方は、性欲の減退が大きく視られるという研究データもあります。

過度な疲労は性欲を減退させてしまいますので、妊活には大敵ですね。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

このページの先頭へ