意外と身近な男性不妊【男性の妊活】

この記事を読むには約2 分かかります。

身近な男性不妊

男性から見た妊活 【身近な男性不妊】

意外と身近な男性不妊とは

これは知り合いの話ですが、20代で結婚をして、子供を授かるという希望を持っていました。しかし、2年たっても妊娠刷ることができずに、周りもだんだんその話題には触れられなくなりました。自然と子供の話題にはならなくなってしまいます。

この夫婦は子作りも行ってはいましたが、妊娠刷ることはなく、結婚5年めでも定期的に夫婦生活を行っていたのに、妊娠ができなかったのです。
この檀家で、不妊症なのでは?と疑問を持ち、奥さんが検査に行ったのですが、結果は問題なし。続いて旦那さんが検査に行った所、精子に問題があるという結果が分かりました。その段階で2人共30歳半ばです。早い段階で不妊治療を行っていれば、自然妊娠も可能でしたが、年齢を考えると治療をしての自然妊娠は可能性がとても低くなっている状況です。ふたりとも、早くに検査に行かなかった事を本当に後悔したそうでうす。

地道な治療の結果

結果は旦那酸の精子無力症だったそうです。
食事を改善したり、生活習慣を改善したりと言った地道な努力を行い、また専門医の元治療を行ったのですが、結果としては妊娠刷ることはできませんでした。
最終的には、体外受精を行い無事に妊娠、出産を刷ることができ、今では、幸せな家族を築いているそうです。

なかなか妊娠をしない場合には、早い段階で専門医に行ったほうがいいのですね。
また、身近でこのような話を聞くと、男性もより親身に考えるようになるかもしれません。

妊活一年生 ~「いつか」産むために、「いま」から始めるカラダ準備~ (美人開花シリーズ)

新品価格
¥1,028から
(2014/8/7 23:37時点)

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

このページの先頭へ