妊活中には注意が必要な「DHEA」とは

この記事を読むには約3 分かかります。

妊活中に注意が必要なDHEA

妊活中に注意が必要な「DHEA」とは

不妊治療中に「DHEA」を使用している方は注意が必要

妊活中には注意が必要なDHEAとは

「若返りの薬」このような薬があったらなんて素敵なことなんでしょう。
しかし、実はこのような効果の薬があるのです。

しかし、「若返り薬」には注意が必要!


スポンサードリンク


妊活中に要注意な「DHEA」とは

不妊治療中の夫婦から細菌注目を集めている「DHEA」というサプリメントがあります。
このサプリメントは若返りの薬として注目を浴びているサプリメントです。

「DHEA」は40代になると、若い頃の約半分にまで減少してしまう「デヒドロエピアンドロステロン」という成分を補給して男性おルモンや女性ホルモンの働きを活発にするという効果があります。

男性ホルモンと女性ホルモンの働きを活発にするので、若返りの効果とも言えるでしょう。
また、妊活中のかたには、男性、女性ホルモンが活性化することは非常に嬉しい効果でもあります。

そのような効果があるために不妊治療中の方の間でも利用者が増加しています。
特に卵巣の機能が低下している女性や、精巣の機能が低下している男性が使用しているケースや2人一緒に服用しているケースが多くあります。

「DHEA」の危険性

「若返りの薬」の効果は非常に嬉しい効果なのですが、実はこのサプリメントには危険性があります。

実はこのサプリメントは日本では認可されていません。
したがって現時点では、海外からの個人輸入でしが手に入れる事ができません。

また、IOC(国際オリンピック委員会)の見解では、DHEAサプリメントを摂取した状態ではドーピング扱いになるということです。

そのくらい人体に強い影響があるサプリメントなのです。


スポンサードリンク


DHEAの主な副作用

このように人体に強い影響があるDHEAサプリメントですが、その副作用は次のようなものがあります。

    DHEAサプリメントの副作用

  • 女性に男性ホルモンの過剰分泌を起こさせる
  • 乳がん、卵巣がん、前立腺がんの発症のリスクの増加
  • 不整脈、動悸
  • 不眠症、胸のハリ、脱毛、眼圧異常
  • 発刊、禁断症状

など、危険な副作用が多くあります。

特にガンの素因のある方や、以前にガンになったことのある方の服用は大変に危険です。

また、20〜30代の若い年齢の方も使用は控えたほうが良いでしょう。
この年齢の方には、自然に十分に「デヒドロエピアンドロステロン」が分泌されています。

妊活サプリメントに「魔法の薬」はありません

妊活サプリメントに「若返りの薬」のような魔法の薬は現時点ではありません。
この先もっと医学が進歩すればわかりませんが、現在の医学では、そのよう薬はできていません。
妊活サプリメントはあくまでサプリメントです、妊娠をさせるのではなく妊娠しやすい身体にする為の補助でしかありません。

卵子や精子の質を向上させるには、日々の生活習慣を改善して、食習慣を見直すなどの日々の努力が必要になるのです。

「妊活は1日にしてならず」なのです!

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

スポンサードリンク




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

このページの先頭へ