マタニティー・ハラスメントって・・・ 【mayucomoriの妊活ブログ】

この記事を読むには約3 分かかります。

まゆこもりロゴ

mayucomoriの妊活ブログ【マタハラ】

mayucomoriが考える【マタハラ】とは・・・

マタニティー・ハラスメントって・・・ 【mayucomoriの妊活ブログ】

最近よく聞く【マタニティハラスメント】について非常にプンプンと怒っているmayucomoriです。こんにちは。
さて、今回の妊活ブログは【マタニティハラスメント】のついて mayucomoriの意見を書いていきたいと思います。

ほんとに腹が立つ!マタニティハラスメント

マタニティハラスメントという言葉を最近よく聞きますね!

妊娠中の女性が不当な扱いを受けたりすることだそうですが、私は妊活中の女性が不当な扱いを受けることもマタニティハラスメントだと思っています。

というのも、私が妊活中にパートの就職活動をしていた時、何度も嫌な思いをしたのがとても悲しくて、今でも悔しいからです。

面接でもマタニティハラスメント!

面接では必ず「結婚してからしばらく経ちますが、お子さんは作らないんですか?」と、聞かれました。

本当はこの質問、してはいけないそうですね。
しかし採用する側にもすぐ辞めてもらっては困るや、仕事内容によっては妊婦は難しいなど、事情があるでしょうから、百歩譲ってこの質問は仕方ないと思っていました。

大抵は、微笑んで授かる時が来ればいいと思いますが、今は仕事を探している最中ですので、ご迷惑をおかけしない為にも今すぐというのは避けようと思っています。と、答えていました。

しかし、中にはさらに失礼なことを言う人もいるのです。

「もう結婚してしばらく経ってますし、不妊治療したらどうですか?」
「子供は早く作ったほうがいい。作り方は知ってるんでしょう?」
「入ってすぐ辞められても困るんです、あなたみたいに若いとそういう簡単な考えでしょう?」

あきれるほどのマタニティハラスメント

そして、1番腹が立ったのは…
「あなたの十二支で占うと、すぐ妊娠して辞めるって出てますよ」です。

これ、嘘みたいですけど全部本当に言われた言葉です。

最後のなんて、もはや意味不明ですよね!!
こんな所、こっちから願い下げです!!

確かに、結婚をしていて子供のいない夫婦なら近々妊娠をして辞めてしまう可能性は高いのかもしれませんが…
正直それは今の時代、独身女性でも似たような確率だと思うのです。
寧ろ予想がつかないという点では独身女性のできちゃった婚の方が企業側にとっては痛手なのでは?とも感じます。

なので、やはり妊娠を理由に雇わないのはマタハラなんだと思うのです。

欲しくても出来ない時に、ただ結婚している子供のいない夫婦という理由だけで、妊娠するかもしれないからと雇ってもらえないのは、本当に辛かったです。

その勝手な予想、ぜひ当たりたいですよ!

こんなことを言われた面接の後は、いつも泣きべそをかきながら帰ってきていました。
何度も言いますけど、本当に本当に傷ついたのです。

マタニティハラスメント反対!

もし、このページを読んでいる人の中に、企業の採用の担当社さんがいましたら、このような事はやめて下さいね、本当に悲しくなるのですよ。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金




妊活.comの妊娠できるメルマガ【妊活通信】

妊活.comがお届けする「妊娠できるメールマガジン」【妊活通信】を是非ご覧下さい。厳選した妊活ニュースをお届けしています。
登録フォーム


サブコンテンツ

女性におすすめの商品広告



このページの先頭へ