妊活力アップの為の体作り【妊娠する為の冷え性対策】

この記事を読むには約2 分かかります。

冷え性対策

妊娠力アップの為の体作り【妊娠する為の冷え性対策】

妊娠する為には冷え性対策が効果的です。

冷え性対策で妊活の体作り

冷え性になると血流が悪くなり、その結果として新陳代謝や内臓の機能が低下して妊娠しにくい体質になってしまいます。
冷え性対策をしっかりと行う事で「妊娠しやすい体」になるのです。


スポンサードリンク


専門家が勧める冷え性対策

専門家がすすめる冷え性対策をご紹介致します。

    おすすめの冷え性対策

  • 使い捨てカイロを利用する
  • 腰回りを冷やさない
  • ミトコンドリアのサプリメントを使う

使い捨てカイロを利用する
ホッカイロを使って体を温める効果的な方法をご紹介します。
夜は、子宮のあたりに1箇所、尾てい骨の上にある仙骨のあたりにもう1箇所を貼って寝るようにして下さい。血液の循環が促進されて、手足の冷えや肩こりが改善されます。

腰回りを冷やさない
湯たんぽやタイツ、腹巻き、靴下、ストールなどで腰回りを絶対に冷やさいない事が重要です。腰回り、骨盤まわりを冷やすことがないようにしまよう。
しかし、冷え性対策のためと言って、アンダーを多く着て締め付けがきつくなるのは避けるようにして下さい。締め付けも妊活には大敵です!

ミトコンドリアのサプリメント
2013年から日本でも解禁された「5-アミノレブリン酸(ALA)」と言う名称のサプリメントがオススメです。
服用を続けると、約1ヶ月でベースの体温が上昇します。

このような冷え性対策をしっかりとして、妊娠しやすい体になりましょう。

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

※コンテンツに記載されているサプリメントの効果や情報に関しましては、体感した個人的な感想や当サイトで調べた内容や一般的な内容が記載されています。医療情報や治療の効果などを保証するものではありません。医療情報や治療などに関しましては、必ず専門家や医師の診断を受けるようにしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ