妊活中の女性必見!妊娠するには骨盤の調整が必要!【妊活の体作り】

この記事を読むには約2 分かかります。

妊娠するには骨盤の歪みを調整する必要がある!

骨盤の歪みを調整する

妊活中には骨盤の歪みの調整が必要

妊活中には骨盤のゆがみに注意

体の中心でもあり、重要な役割を持っている「骨盤」は妊活にも重要な部分になります。
骨盤の歪みは、「不妊」の原因だけではなく「美容」にとっても大きな影響があります。
骨盤の歪みは、背骨や足だけではなく、顔の歪みにも繋がり、シワの原因となるそうです。
また、「骨盤のゆがみ」は生理痛や生殖器の血行不良から来る着床力の低下をお越し、不妊の原因となります。


スポンサードリンク


骨盤のゆがみチェック

下記の項目に一つでも当てはまったら要注意です。骨盤矯正の対策wして下さい。

    ここがポイントアイコン赤

  • いつも決まった方の脚を組んで座る
  • カバンを持つ手や、カバンをかける方の肩が同じ
  • 信号待ちなどで、どちらかの脚に重心をかけている
  • 気が付くと方杖を付いている
  • 肩の高さが左右で違う
  • 脚の形がO脚やX脚気味である
  • 太ももの外側の張りが気になる
  • スカートのウエストがよくまわっている
  • 顔の左右が微妙に違う(目、頬、口角の位置など)

普段から意識して骨盤を使うようにしないと、骨盤はゆがんでしまいます。
骨盤の歪みを調整するにはウォーキングがおすすめですが、ただ歩くだけであはなく骨盤をしっかりと意識してウォーキングをする必要がああります。
⇒ウォーキングで骨盤を調整、詳しくはコチラ

「骨盤おこし」でからだの不調は消える (PHP文庫)

新品価格
¥600から
(2014/3/15 21:51時点)

妊娠するために知っておきたい 4つのポイント

妊活マカの選び方妊活葉酸の選び方
妊娠するために効果的なサプリメント妊娠出産にかかるお金

※コンテンツに記載されているサプリメントの効果や情報に関しましては、体感した個人的な感想や当サイトで調べた内容や一般的な内容が記載されています。医療情報や治療の効果などを保証するものではありません。医療情報や治療などに関しましては、必ず専門家や医師の診断を受けるようにしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ